<< NEXT Main BACK >>
わずか2ヶ月半で、Notice of Allowance

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。

先日、PCTの米国移行案件でNotice of Allowance(特許査定)が
来たのですが、なんとわずか移行から2ヶ月半(!)という
驚きのスピードでした。
ベテランの現地代理人も「unusual」と驚いていました。

米国が得意な知人の弁理士の先生からは、
米国でのPPHの効果には賛否両論がある旨のご意見を伺っていたのですが、
今回は大成功だったようです。

さて、秋も深まってきて、野外での「蝶」も見納めになってきたので、
時間の許す限りできるだけ見に行きたいと思います。


--------------------------------
最近、知財・科学関係で気になった話題です!


●アフリカツメガエル:全ゲノム解析
http://mainichi.jp/articles/20161024/dde/041/040/029000c
「染色体倍化」による異質倍数体のため解読が難しかったとのことです。
植物では良く見られる現象だと思いますが、脊椎動物では
稀な現象のようです。
ところで、学部生時代に近くの研究室でアフリカツメガエルの研究が
行われていて、廊下の水槽で「ノペッ」としているのをお見かけしました。


●「新技術説明会」
https://shingi.jst.go.jp/kobetsu.html
JSTでの各技術分野の新技術説明会が適時開催されております。
、、既に一部は終わっています。


●「標準文字」
http://www.jpo.go.jp/shiryou/kijun/kijun2/syouhyou_5_3.htm
商標法第5条3項に規定される「標準文字」が更新されたとのことです。
少し外れる話題ですが、この前「標準文字」指定をしなかったJP登録を
基礎としてマドプロ国際出願をしましたが、「standard character」で
国際登録を受けることができました。


●「文化庁:著作権データベース」
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07583110T20C16A9CR8000/
個人のクリエーターらの作品まで検索できる仕組みを想定しているとの
ことです。
将来はウェブ上での権利処理等も可能とのことですので、実現すれば
便利でしょうね。


●「レアメタルを使わずに」
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20161011/index.html
「銅」の酸化によってレアメタルを使わないスピントロニクスデバイスの
開発に繋がる成果の報告です。
ありふれた金属を酸化させるという画期的なアプローチとのことです。


●「ボクササイズ」
http://www.kanaloco.jp/article/175906
最近、ボクシングジムの前を通りかかったとき、看板から「ボクササイズ」の
文字が塗り潰されていました。
数カ月前に登録商標「ボクササイズ」の侵害に関する報道がされていました
ので、その影響かもしれません。
普段の生活で偶然に商標権の影響を実感したお話でした。




(Written by 田邉陽一)


 http://www.photo-ac.com/





にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村


知財全般 : 13:26 : comments (x) : trackback (x)
プロフィール



弁理士・博士(理学)の
田邉陽一です。
生命科学分野の研究者だった
経験を活かし、
研究開発現場の皆さまと
研究の喜び・苦労を
分かち合いながら
ひとつひとつの特許明細書を
心を込めて仕上げて
いきたいと思います。


パーチェ特許知財事務所
ウェブサイト
↓↓↓
http://www.pace-ipl.com

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
<<  2023 - 02  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
SEARCH BOX