<< NEXT Main BACK >>
ご近所さん、外国系、雑感

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。

だんだん秋らしい日々になって参りました。
先日、弊所の近所で開業している弁理士さんの特許事務所を訪問して雑談をする機会がありました。
事業として目指す方向とか経営等を含めて、私とは違う発想のお話を色々と聞くことができ、とても面白かったです。なるほど。。

それから最近、外国系の中間処理が続いたのですが、
そのうちの一つの現地事務所は、とても迅速で丁寧な対応をしてくださり、出願人側の要望に真摯に取り組んでいる姿勢を感じました。

それぞれの「違い」を認めつつ、自分のスタイルを大切に、、。
最近の気づきで大事と感じた点はこれでしょうか。


------------------------------
最近、知財・科学関係で気になった話題です!


●「弁理士試験:論文」
http://www.jpo.go.jp/oshirase/benrishi/shiken/h29toukei/index.html
平成29年度の弁理士論文試験の合格者統計です。
この試験に合格しますと、次は三次試験の口述試験があります。
あの試験会場(高級ホテルのタワーでの科目ごとの部屋巡り)の雰囲気がとても印象的だったのか、この時期になるとふと思い出します。

●「ミツバチと農薬」
http://mainichi.jp/articles/20171006/k00/00e/040/325000c
世界各地のミツバチの大量死に、ネオニコチノイド系という農薬が関係しているとの報告です。
また、これとは別のお話ですが、近年の日本の水田では水生昆虫等に新しいタイプの農薬が大きく影響しているようです。
できるだけ生態系への影響の少ない技術(生物農薬等、)が普及してくると良いですね。



(Written by 田邉陽一)


 http://www.photo-ac.com/





にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村


知財全般 : 21:26 : comments (x) : trackback (x)
プロフィール



弁理士・博士(理学)の
田邉陽一です。
生命科学分野の研究者だった
経験を活かし、
研究開発現場の皆さまと
研究の喜び・苦労を
分かち合いながら
ひとつひとつの特許明細書を
心を込めて仕上げて
いきたいと思います。


パーチェ特許知財事務所
ウェブサイト
↓↓↓
http://www.pace-ipl.com

CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2019 - 03  >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート
SEARCH BOX