admin

ライフサイエンス系

生物特性の識別方法やDNAマーカーに関する発明、、

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 生物の表現型や遺伝的特性を容易に識別する手法として、ゲノムDNA中のSNPsやInDel情報等を「DNAマーカー」として利用する手法があります。。 この技術では、DNAマーカーを利用し...
ライフサイエンス系

「地名+商品名」:商標法第3条1項3号が懸念される商標、、あとスズメバチの話題

クライアントさんからの商標のご相談で、たまに次のような文字列の商標登録を希望されるケースがあります。  ● 地名+商品名  (仮の例ですが、「湘南●●」のような文字列。) 、、商標法では第3条1項3号によって「地名や品質等を表示する文字」と...
ライフサイエンス系

ゲノムワイド関連解析(GWAS)に関する案件

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 少し前ですが、「ゲノムワイド関連解析(GWAS)」を利用した発明に関する案件を担当することがありました。 この技術は、ある形質の「表現型」との関連性を示す「変異」(SNPやInDel等...
日々のこと

横浜ベイエリアで先輩の弁理士さんとランチ、特許庁申請手続デジタル化

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 ここのところ気温もぐっと上がって、陽気も本格的に春らしくなって参りました。 つい先日、3月期限で溜まっていた仕事が一区切りしたタイミングで、 先輩(昔からお世話になっている弁理士の先生...
Uncategorized

打合せ後の甘い物

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 日々の業務で忙殺されているうちに、このブログの更新がすごく久しぶりになってしまい、気が付いたらあっと言う間に年末です。。 最近、新型コロナも第5類の認定となって落ち着いてきたためか、お...
日々のこと

取引先の企業さまの催し物に参加

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。少し前になりますが、当事務所の近隣にある取引先の企業さまが「地引網」のイベントを企画され、当事務所もご招待を受けて参加して参りました。 まだ春の江ノ島の海でしたが、先方の社員の皆様や関連...
特許

生物関連発明の特許出願 ~「受領番号」での出願

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 生物関連発明の特許出願を行う際には、特許に関する生物寄託機関(NITE、IPOD)に生物(細胞等)を「寄託」する必要があります。 この時、当該機関から「受託証」が発行されるのですが、、...
特許

欧州統一裁判所制度(UPC)、、オプトアウト手続の検討

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 欧州代理人事務所から、「欧州統一裁判所制度(UPC)」が 2023年6月1日から開始される旨の連絡が参りました。。 さて、この欧州統一裁判所制度(UPC)ですが、この制度が適用されます...
特許

米国特許出願 特許許可通知後の指令、、 ~図面の線図化

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 先日、米国特許出願で「特許許可通知(Notice of Allowance)」を受領しました。 この件、数カ月前に先行引用文献に基づく自明性に関するオフィスアクション対応を行った件だっ...
特許

欧州代理人事務所 ~ドイツとイタリア、、

こんにちは、パーチェ特許事務所の弁理士 田邉陽一です。 弊所でご依頼を受けた欧州特許出願(PCTでの欧州移行)では、 いつも「ドイツ」の代理人事務所にお願いをしていたのですが、、 ある件では諸事情があって、「イタリア」の代理人事務所にお願い...